--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月07日 (火) | Edit |

最近、なんかどうーも調子が悪いし、頭がごちゃごちゃしていて鬱々していたんですが、
天気が(ちょっと)良くなってちょっと回復。

これじゃいかんということで、脳みそをすっきりさせるためにお寺へ座禅しに行くことにしました。
禅の世界では、なんだかんだ言わずにとにかく座ってみる、という事をするらしいです。
考えてばかりいないで体を使うって事がいいんでしょうね。

反省することが多いっす。


今回のヤフオク技ですが、

ヤフーオークションについては色々な本やサイトがあるので検索して見てみるといいかもしれません。
多いものが「売れるヤフオク技」ですが、

私は、そんなことより

いかに時給単価を上げるか

ということに注力を注いでいます。

題して

最速でこなすヤフオク技!!


と、いうのもこれだけオークション人口が増えると小技では値段アップをあんまり期待できません。
自作ものやストアでしたら必要かもしれませんが。

だったらサクサクこなせればいいじゃんか、
時間の余裕ができたら他の事ができるし、という考えです。

このシリーズはそんな人向けに書いていきますね^^




ご覧いただきありがとうございます!
ぽちっと押していただければ幸いdeす





スポンサーサイト
2008年10月08日 (水) | Edit |

ヤフオクには興味あるけど、どうも…
という人は、恐らく一連の流れが見えにくいのでとっつきにくいのかもしれません。

そういう人は、何度か落札をするといいかもしれませんよ!

または近くにヤフオク名人(笑)がいたら、わからない事を聞きまくるのもテです。(私はこれでデビューしました)


ヤフオクには大きく分けて出品と落札後の取引という作業に分かれます。

まずは出品編!
ハッキリ言って、面倒臭いです(^^;)

これらをローストレスでこなすのに私は作業を細く区切っています。


☆・゚・私の場合 ☆・゚・


整理

使う物、捨てる物、譲る物と売れそうな物を分ける→

売れそうな物はヤフオク倉庫(押入れ)へ

↓ 

商品撮影

デジカメで出品する物を幾つか撮影


画像取り込み、加工

デジカメで撮ったものをパソコンで取り込み、加工



出品する

画像、商品詳細をアップします



落札を待つ
質問など来たら答えます



落札、または再出品

の繰り返しです。

☆・゚・☆・゚・☆・゚・



私は各作業をそれぞれ別の日にやっています。
一気にやってもいいですが…面倒ですよね!?

区切る事によって、何かのついでに、など細切れ時間を有効活用する事ができます。


まずは三回!
一連の作業をこなせばこんなもんか~というのが見えてきますよ(^^)

 



ご覧いただきありがとうございます!
ぽちっと押していただければ幸いdeす




テーマ:節約
ジャンル:ライフ
2008年10月20日 (月) | Edit |
ヤフオクするのをためらっている人は、売るものがない~!と思っている人が多いです。
でも、そんな事はありません!!

抱えているモノは人それぞれなので、詳しい事は言えませんが、意外なものが売れる事も多々あります。
私の場合ですと、古くなって汚いオモチャなんかでも割りと高値で売れました。

判断つかなかったら、ヤフオクサイトで売りたいモノを検索してみるといいですよ!

そのモノに入札がついていれば、可能性があります。
該当するものが無くても売れる事があるので、試しに何でも出してみる事をお勧めします。(規定違反には注意して下さいね!) 


そして、売れそうな物はまとめてしまっておきましょう!

次の撮影・出品の時に楽ですよ。


売り物候補は、見つけ次第ヤフオクゾーン(売れそうな物をまとめた場所)にしまうのが理想的です。

家事って一気にやると疲れますからね~(^^;)

あとは、衣替えや大掃除の時は見つけ易いですから、売り物候補をヤフオクゾーンに移動させるといいですよ☆彡


ご覧いただきありがとうございます!
ぽちっと押していただければ幸いdeす





 

2008年11月06日 (木) | Edit |

気温が変化してなんだか思考停止気味のココノです。
気温のせいなのか、自分がアレなのかは分かりませんが…
最近寒いのでお湯割りばっかり飲んでますよ~


さて、ヤフオクの撮影ですが、私は取りあえず商品をまとめていくつも撮影しています。
何回も撮りにいくのは面倒ですからね。

撮影は、薄曇りの日に窓から漏れる光を利用すると綺麗に撮れますよ(^^)

商品撮影に関しましては、専用の本まで買った私ですが、あまり活かされていないという…


取りあえず、
●商品イメージ
●ロゴなどの表示
●汚れ部分などクレームになりそうなところ

は絶対撮ります。
特に、クレームになりそうなところは後々大変な事になるので要注意!!

きれいに撮れると売上アップにつながるようですが、画像の汚い私でも売れます^^;
高値にはつながりませんがねー。。
ここでは最短を目指しているので、じっくり撮ってちょっと値上がりは狙ってません。という言い訳。


ご覧いただきありがとうございます!
ぽちっと押していただければ幸いdeす





 

2009年09月02日 (水) | Edit |
いつか売ろう売ろうと思っていた本の山をやっと片付けるチャンスがきました。

ヤフオクって、ある分野の本じゃないとなかなか売れない。。
いろいろ作業がめんどくさいしね。


amazonはその点状態と値段をつけるだけだから、登録簡単なんですよーー。

後は、お客さんを待つばかり。


ただ、amazonには厄介なシステムがあって、
注文された商品の発送料はamazonが負担するんだけど、手数料を引いてから出します。


一見、よさそうでしょ??

だから、1円商品なんてものがamazonにはたくさんあります。


私が今日出品した商品の競合相手が、1円出品してました。
この本、分厚いんです。
送料がかかってしまうんですね。

出品価格+amazonの送料負担-amazon手数料-送料=利益 となりますから、

計算すると、



マイナス・・・


・・・・・・・・・


・・・・・・・



(これをやってた人数名いました)

梱包・送料の支払はこちらでやるので、下手すると収益がマイナスになってしまう可能性があるんですね!

やっぱり、仕組みを作った人が一番もうかるんだなーーー。。


本を売っても大した利益にはならないけど、古本屋に出すよりかは利益がでますから
しょうがないか。(古本屋さんすみません。。時間のない人は古本屋で出しましょう)



うーーん、やっぱり図書館で本を借りるのが一番の節約ですな。
せどりで稼いでいる人もいるねどねーー。

ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。