--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月31日 (火) | Edit |

胃の調子が戻ったので安心しましたが、
4、5日ロクに食べ物を口にしてないにも関わらず、
全然痩せませんでした(泣)
この歳になると代謝が落ちてダメなのかも。。

困ったなあ、と言いつつ、ケーキをいただきました。

知的障害の人たちが職業訓練のために不定期でやってるカフェのケーキです。
てづくりバナナチョコケーキですよ!

一生懸命やってる訓練生さんたちも微笑ましいです。
頑張ってね!


ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
スポンサーサイト
2010年08月27日 (金) | Edit |
「お得になる本」カテゴリに入れていいものか微妙ですが、
久々にオススメ本です。

東京島 (新潮文庫)が映画化で話題になっている桐野夏生の2,3年前の作品です。

当時、新聞小説で連載されており、ちょっとした話題になっていました。
普段は小説読まない私でも読みやすくて朝刊が楽しみだったなあ・・・

何でいまさら思い出したのかというと、先日久しぶりに会った友達がいたのですが、
彼女は派遣で働いているそうです。

「いつまでこの仕事に居られるかわからないんだよ」

という彼女、なんと1ヶ月更新の仕事らしいです。

で、仕事に必要という勉強を一生懸命やっているそうですが、
履歴書に書けるようなものでもないらしい。。

その子は同い年で独身なんですが、私も人ごとに思えなくってですね。
余裕のない状態、なんかわかるなあ、、と思いました。


困窮した状態・・・そういえば、というので思い出したのがこの「メタボラ」という小説。
請負派遣の状況がリアルに描かれています。


小説は、ギンジという記憶喪失の青年とアキンツという沖縄の青年の目線で描かれますが、
(ネタばれなので表現は控えますが)
拠り所の無くなったギンジとおぼっちゃんで家出状態(?)のアキンツは社会の歯車からはみ出してしまった人間ですが、
そうなってしまうと底辺まっしぐらになってしまうわけです。

いったんはみ出してしまうとはいあがる事は不可能、
落ちて行くだけなんですね・・・

amazonのレビューで、
>男って「死に向けて行進する存在」と桐野さんが定義づけているようで怖いです。

と、書いてありましたが、これもなんかわかる・・・
小説の中での話ですが、
リアル男性も脆いというか、うまく自分を曲げられないために悲劇になってしまうパターンをよく見ます。

個人的には、ギンジを住み込みで雇ってくれたじいちゃんがツボです。。


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦



2010年08月24日 (火) | Edit |
引き続き調子が悪いむちむちココノですが、

身体は冷えてるけど気温が高くてエアコンつけてさらに冷える…

となりがちなので、
レッグウォーマーを着けました。
親戚からもらったやつだけど、コレは足元が冷えなくていいっす!

あと、弱った胃にはホットパックしてます。きもちい。。
腹巻きもしようかな。

最近は何でもオシャレなのがでてますね。

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月24日 (火) | Edit |
自分が食欲ない事なんて滅多に無いんですが、
ここんところ気持ち悪くてロクに食事をしてませんでした。

家族には、「食べなきゃダメ!」と、言われるけど、無理なものは無理です。。

で、お医者に行ったら、
「人間2週間は食べなくても大丈夫」
と言われました。水さえあれば、何とかなるそうです。

「飽食の時代」と言われるけど、そうやって考えると現代人は栄養取りすぎなのかしら。
なんて考えたり・・・

結局、「食あたり」という診断でした。
大したことしてないけど、猛暑のしわ寄せが今来た感じなんですかねーー;

そういった事で、ここ2,3日ほとんど食べていないのでどれだけ痩せただろう、
と体重計に乗ったら、

500G減っていました。

人間、そう簡単に飢えないのかもしれません。。
単に私が栄養豊富なだけなのかしら。


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
2010年08月22日 (日) | Edit |
ここのところ、むちむちココノは健康そのもので、多少調子が悪くても気合いで吹き飛ばしてました。
これは、とうとう気をコントロールできる技を身に付けたか…

と仙人の気分だったんですが、
今日はすこぶる具合が悪いです\(×∇×;)/

微熱と吐き気があり、肌が痛いです。。食欲もないし、風邪なのかしら?ホルモンバランスが乱れたのかな。

そんなんで寝込んでいるわけですが、こんな状況でもパソコンや携帯のツールを使えばサクッと仕事ができてしまいました。
技術の進歩は素晴らしい!!

自分がヨボヨボになってもデジタルツールを使いこなせていれば、何とかなるかもしれないなあーー。

明日は仕事で外出しなきゃなんで明日までには良くなっておきたいけど…
辛い(泣)


ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月19日 (木) | Edit |
ご飯の友がいないとご飯が食べられない性分なので、
最近流行の食べる辣油をかけて食べました。


味はなんか、ラーメン屋メニューにありそうな感じです。
スパイシーでニンニクきつめ。
ニンニクフライは歯に刺さります。
これは、朝食にはヤバいでしょ(-_-;)一日臭い。。

仕事前には食べちゃダメだね(泣)

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月17日 (火) | Edit |
ウチの夫が、ルクエのシリコンスチームケースが欲しいと騒いでいます。

私はあのよくキッチン雑貨屋さんにある蒸し料理器かーーーくらいにしか思っていなかったのですが、
あちこちで称賛の声が・・・

なんと!蒸し料理以外にも、レンジで10分で米が炊けてしまうそうです。
ルクエ レシピブログ

そういえば、新婚の友人は仕事後に料理するのが大変とか父ちゃんがいつ帰ってくるかわからないと言ってたので、
このルクエのシリコンスチームケースでご飯を作れば手間いらずで簡単かもしれないね!

メールするとお節介になるので、念力でオススメしておきます(笑)


まあ、ウチはヘルシー料理を作ると苦情が来るので^^;縁遠いものかな。。



なんて、思っていたんですが、


パンも焼けるそうですね!
ルクエパン~基本のミルクパン~

これは、欲しくなってきました!

こちらのブログで炊飯器パンを紹介したと思いますが、
また炊飯器でパンを作りました。そして・・・
たぶん、ウチは平均的な家庭より、かなり炊飯器を使う!という事が発覚。。。
パンを作りたいけど、なかなかできない事がわかりました。


なら、オーブンを使えばいいじゃんと言われそうですが、
安いオーブンレンジを使っているので、オーブン機能がしょぼいんです・・・

ルクエのシリコンスチームケースがあれば、楽しいパン作りができるかな。
なんて想像しつつ、

よくレシピをみると、「オーブンを使って」と書いてありました。

どのみち、オーブンレンジは買い変えないといけないようです・・・


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦


2010年08月16日 (月) | Edit |
暑い上に、気の進まない作業が待っているので、余計にダレているむちむちココノです。。
ううむ。。とりあえず、ブログを書いてます。

前回の続きです^^

料理の段取り上手になると時間の短縮=余った時間でいろいろできるので、節約につながりますよ!
応用すれば、仕事の作業でも使えるので一挙両得ってなもんです。


段取り技にはいくつかのポイントがあります。


1、同時にやる→例 お湯を沸かしている間に皿を洗う、煮物を煮ている間にサラダを作る

2、一緒に作ってしまう→例 卵を入れた水を沸かしてブロッコリーも茹でる(ゆで卵&ブロッコリー)

3、後片付けも考える→例 油を使った鍋には熱湯をかけておく(汚れが落ちやすくつまりにくい)


この3点を意識しながらやると作業が格段に早くなります。
特に、3の後片付けはいやーな仕事なので、私は食事の前にある程度片づけてしまいます。
例を挙げるとキリがないし、それぞれの事情があるでしょうからご自分の家庭に合わせて考えてみてください。

知っている人にとってはこんなん当たり前!!と言われてしまいそうですが^^;
ここで新たな技を見出すのが気分いいですよ!

自炊初心者の方は、いきなり高度な技に入ると大変なので、
「どうすれば早く作業が進むか」
を考えつつ、ちょっとずつやっていくと良いと思います。


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 家計管理・貯蓄・節約
2010年08月14日 (土) | Edit |
なかなか自炊できないという人の気持ち、
かつて自炊できなかった私にはよーーくわかります。

料理をする一挙一動が
「あれ?これでいいのかしら・・・」
と、思いつつ、
出来上がるとレシピに出ている写真と全然違うじゃん!
と、凹むんです。。
独身時代に作った野菜炒めは、たいがい真っ黒でした^^;

そもそも、経験値が少ないから、どうしていいかわからないというのが実情ではないでしょうか。

じゃ、どこで段取りを覚えたのかというと、夫の実家でお姑さんが料理を作っているのを見てたからです。
テキストや写真だけだと実際の様子が分かりにくかったので、
目の前で料理してくれていたのはとても勉強になりました。

アレコレ教育してもらったわけじゃないんですよ!

「作っている人」を見る事が出来なければ、動画やテレビ番組で見るのがいいと思います。
今日の料理ビギナーズは、初心者の方にもわかりやすい番組です↓
http://www.nhk.or.jp/partner/beginners/

ちょっとでも自炊して、浮いたお金を貯金しましょ^^


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
2010年08月11日 (水) | Edit |



前回の冷蔵庫公開がなんかいろいろ反響があったので、
つめつめの冷凍庫もみせちゃいます♪

冷凍したものは長持ちするので予備として大量にストックしています。
基本的に肉は冷凍したものがなくなったら買うとルールを決めています。

上段は肉系メインコーナーです。
中段は弁当のおかず作り置き
下段は大袋系(夫の好物)が入ってます。
ちょっと前後してたりしますが。。

時間のないときは引っ張り出せるので便利。
余ったご飯は冷凍せず、野菜室にいます。

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月10日 (火) | Edit |


料理をいろいろやるようになるにつれ、調味料が溢れてしまいました。

いつもガランとしているウチの冷蔵庫も、
奥のものが見えなくなってきたので、100均トレイを買ってきました。

これで、お弁当コーナーとおかずコーナー、酒コーナーに分ける事ができましたよ!

てか、酒しかない…

材料は冷凍してるか野菜室に入っているんですよ~~!!
念のため…

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月08日 (日) | Edit |
「オヤジギャル」とどう違うんかいな。。

http://xbrand.yahoo.co.jp/category/entertainment/5286/1.html

ちなみに、私はおっさん度もおばさん度も高かったっす。。

別に人目を気にする年でもないし、
どう思われようと勝手でしょって思ってしまう。

それがおばちゃんなのかもしれないけどさーー^^;


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
2010年08月07日 (土) | Edit |
普段、どこにも行きたがらない父が花火大会に行きたいというので、
花火の見える居酒屋を予約しました。

ヨボヨボになってくると、場所取も難しいので、最初から店に入る事にしちゃいました。
移動中、まだ歩けるとはいえ、人込みの中は大変!エレベーターを探さないと行けないし、移動時間は30分くらいなのに疲れる。。
注意しながら店に到着。

そして、花火が始まっても始終無言の親子…

この日は夫が仕事で来れなかったのですが、いつも話し出すと数時間続いてうっとおしい夫のしゃべりが懐くなってきます(-_-;)

父ちゃん、無口、そして食べ物に夢中…


帰りは、店員さんや他のお客さんが親切にしてくれたので、スムーズに店を出る事ができました。

当たり前なんですが、やっぱり、病気の老人は特別扱いです。
健常者はそれが良い事だと思ってますが、(実際、良い事なんですよ!)介助される側だと、ちょっと毎日特別扱いは面倒かも…
私だったらめんどくさくて引きこもりがちになるかもしれません。

そんなこんなで、帰り道、父がひとこと、

「食べ物に夢中で花火は見なかったなあ。。」

私の努力は報われなかったのでした…

見りゃあ分かるけど、言わないで欲しかった(泣)

あと何年かすれば、「特別扱い」しないといけない老人がわんさと増えます。
その時は、世の中はどう変わるんだろう、いい意味で変化している事を願います。

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月05日 (木) | Edit |
節約ブログと思って見たら、
高齢化社会だの児童虐待だの出てきてドンヨリした方ごめんなさい。

社会派節約ブログ(笑)として、
ちょっとコメントさせて下さい。

私もお年頃なので、親戚や周りの友人に子供のいる人がけっこういます。
見ていると、どれも大変そうです…
かわいい孫でも長時間一緒にいるのは辛いというおばあちゃんもいますし。

親戚の姉妹はそれぞれの子供を毎日遊ばせていますが、毎日喧嘩するそうです。
最初は止めてたけど、めんどくさくなって今はほったらかしなんだって。

子供が騒いだりわめいたりして寝られない、目を離すと何をするかわからない、それも毎日。
手が離れる数年の間はこんな状態が続くそうです。

何か起きたら全部母ちゃんが悪いでしょ。
確かに母親には重い責任がありますが、私はちょっと別意見です。

子供は母親や家族だけでなく、
みんなで育てるもの

なのではないでしょうか。

と、言うか、
子供はみんなで面倒を見なければならないようになっているから手に負えないくらい大変なものなのではないかと思います。
猿山のサルだって母親以外のサルにも面倒みてもらっているでしょ。
社会性のある人間だって生物学的に似たような構造なんだと思うんです。

子供は生んで欲しい、ただし母親の全責任で、フォローなしなんて、
何か(別の圧力が)なきゃ作らないですよ!

なので、児童虐待は確かに親が悪いのですが、
社会構造のひずみでもあると思います。

近所の老人がどこかに行っても誰も知らないんだもん。
周囲の善意というのは期待できないと思います。

これは、国や地域が構造から踏み込んでいかないとならない問題でしょう。
みんなが子育てに関わる仕組みができれば、自然と子供は広い視野を身に付けます。
モンスターなんとかというのも減ってくるのではないでしょうか。

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
2010年08月04日 (水) | Edit |
こんなサイトがあるんだね↓

The スッピン。

化粧の濃いギャルは見ごたえがありそうな気がする。。

よく、化粧の上手な女性に対して、すっぴんを見るなり
「だまされた!!」
と騒ぐ男性がいますが、

それって、騙された方が悪いでしょ!

と思うんです。


だって、100円の商品だってきれいにラッピングすればそれなりに見えるでしょ。

女性は、

実際以上に見せる努力を怠らないんです。


それが玉の輿につながったり、イケメンを捕まえたり、
「お姉ちゃんはキレイだからサービスね」ってしてもらえるなら、

それはもう趣味以上に生きる知恵につながるものがあります。

なので、男性は、「実際の顔を想像しないほうが人間関係がうまくいく」んじゃないかしら!?
いつも綺麗に化粧している人ならね、それが通常状態なんだから。


わたしはすっぴんの時によく近所のマダムに捕まります・・・
化粧をすると正体がわからなくなるらしい。です。。


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
2010年08月03日 (火) | Edit |
足立区の事件を発端に、次々と100歳を超える高齢者が「実は亡くなっていた」ことが発覚。
日本人の平均寿命が減りそうですね--;

<男性遺体>自室で白骨化 遺族が年金受給で隠ぺいか 東京

足立区では遺体がミイラになっていましたが、
他の所は跡形もないようなので、火葬はしたのかもしれません。
死亡届出さなきゃ生きている扱いってーのもおっかないですね。

よくわかんないけど、生きているから年金出さなきゃね、というお役所も大したもんですけど、
遺体と一緒に生活するのってすごい光景だなあ。。


まあ、批判はいくらでもできるんですけどね、

じゃあ、じいちゃん生きているか死んでいるかなんて、隣近所でもなかなかわかりません。
ましてや役所はなおさらでしょう。


詳細は省きますが、ウチの近所でも地元の知り合いに、
「あそこのおじいちゃんがね・・・」
という話をされて、とってもビックリしたことがあります。

え!?おじいちゃんが住んでたの!?

ホントにここ数年レベルで見かけなかったので、てっきりお亡くなりになったのかと思っていました。
家族と同居だとなおさらわかりにくいかも・・・

昔と違って地域のつながりが薄いですから、
こんなことはザラにあるのでしょう。

そのうち年金は本人が取りに来て指紋で確認することになるかもしれませんね。

私がばあちゃんになる頃には年金なんてないでしょうが。。。


ポチっとご協力していただくと、ブログの更新の励みになります⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
2010年08月02日 (月) | Edit |
最近なかなか更新できなくてすみません・・・
いろいろあってですね、特に大したことはしてないと思うんだけど、
いろいろありました。。


近所の花屋さんに「蚊取り草」と書いてある草(鉢植え)が売ってました。
へーーと思って、覗いてみたら、この草、ゼラニウムなんてすね。

ゼラニウムと言えば、アロマの世界では婦人科系の悩みがある時に使われます。
PMSのイライラや生理痛があるときなんかにゼラニウムのオイルを垂らしておくと症状が和らぎます。

私も毎月お世話になっているなじみ深いハーブなんですが、
虫よけにも使えるんですねーーー。

で、値段も高くないので早速買ってきました。

この草は、茎や葉っぱや花に独特の匂いがあって、これを精製したものをアロマとして使っているのですが、
葉っぱを部屋に置いたりお風呂に入れれば、
アロマオイルを買わなくてすむカモしれません!

ちょっとお得な気分ですね^^
そんなことで、ウキウキ気分で家に帰ってきました。


・・・この後に戦いが待っていたのですが。


玄関に着くと、蚊の集団がうようよと飛んでいるじゃないですか!
いつもなら、数か所負傷してしまう私なのですが、
今回はゼラニウム、もとい、「蚊取り草」を持っているんですよ!!
無敵アイテムがあるんですよ・・・


蚊の集団の中に向かってゼラニウムを出してみました。
蚊の集団がよけて行くじゃないですか!

「おおっ!!」
と思ったのもつかの間、

蚊が、ぷう~~~んと、よけて、
私の方にやってくる・・・



やっぱり何箇所も刺されてしまいました・・・

これって、最新兵器じゃなかったの・・・!?
ひどいよ、ドラえもん!!(というのび太の気持ち)


確かに、蚊はゼラニウムの周りには寄らなかったけど、
鉢植えの周りしか効力がなかったようです。

まあ、虫よけはしょうがないとして、
アロマとして使ってみますよ--;


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 家計管理・貯蓄・節約
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。