--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月30日 (木) | Edit |
タイトルが、うさん臭い(笑)
不況から身を守る技からの続きです。

ちょっと目線を変えてみると、
不況から身を守る方法が見つかるかもしれません。

私は昔の日本はどうしてたのかな、と考えてみました。
昔の日本はお金がありませんから、物々交換なんですよね。

それに、お金に価値があるのは社会がうまく機能している証拠。
震災に遭った地域にお金を送っても、役に立たなかったと聞きました。(お金の使い道がないのでパチンコ屋が繁盛したそうです…)

という事は、
生きていくために本当に必要なのは、お金でなくモノ、という事ではないでしょうか。

最近は、物々交換が流行っているようです。X-ingというらしいですが…
生活全て物々交換でまかなえはしませんが、何かあった時に助け合えるつながりは大切にしたいです。

私の場合、
モノと食べ物や自分の技術と相手の知識など交換しています。

もっと助け合いの輪が広がるといいなあ…


ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村 家計管理・貯蓄・節約
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。