--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月11日 (金) | Edit |
なんだか、食わず嫌いというか、イメージの問題なのだろうか、
節約が異常に難しいことだと思っている人が多い気がする・・・


私が思うに、節約とは、「環境に適応する力」なのではないしょうか。
本当の倹約家は財産が大きく減ってしまう出来事が起きたとしても生きていけます。

身の丈に合わない生活をすると、生きていけなくなります。
収入が多くても倹約(節約)を心がけていると、どんな状況にも対応できるようになります。

今のところまだ日本は豊かな国なので、無理さえしなければつつましやかに暮らせるレベルはキープできると思うんですが・・・どうなんでしょう。



そして、この節約に必要なスキルとは、
何といっても、


自分の収入レベルを知る


というところから始まるのではないでしょうか。
同じ収入レベルの人たちはなかなか他の階層の人たちに合わないので自覚しにくいですが、、
(実際レベルの違う人たちに会うと凹みます・・・上も下も・・・)

逆にいえば、同じ収入のような人を観察していれば自分の生活の見直し方が見えてくるかもしれません。


そして、テレビを見ては「高級レストランばかり放送するな!!」とヤケにならずに
「もっといい生活をするために」
方法を考えるんです。工夫をするんですね!


それについてはまた今度。


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
結果でなくて、経過が大切なんですね。

だから、スキル、なんですね。

昔は、オール・パッケージでしたが。

今は、自己主張と選択。

大変、勉強になりました。
2009/09/11(Fri) 01:46 | URL  | スッパマン #-[ 編集]
いえいえ…恐縮です
お互い精進できるといいですね!
2009/09/11(Fri) 15:23 | URL  | むちむちココノ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。