--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月03日 (土) | Edit |
いくらエライ方がアリガタイお話をしても、
話を聞いている人がレベルアップするかといえば、そうでもない。

だって、関係ないもーーん。

自分に身近なリアルなモノじゃないと、なかなか実感がわかないし、
必要性も感じないですよね。


警視庁で薬物撲滅キャンペーンで、有名人が「ダメ、絶対」と言ってもあんまり効果が出ていないような。
自分を含めて誰かが間違った道に進みそうになった時、止めるよう説得できるものがあるといいですよね。。


自分や誰かが借金地獄になりそうになった時、
リアルで怖い「闇金ウシジマくん」を読めば思い留まる事ができるかもしれません。

一言で表現すると、「クズ人間が借金して転落していく話」です。完膚なきまでにやられます。

読み終わった後は、かなり凹むので気分がローの人にはお勧めできません。
絵が汚くてグロいし・・・


このリアルな恐怖って、抑止力になると思うんですよね。
amazonレビューでもあるけど、学校に置いてもいいような気がする。

私が通っていた小学校は手塚治虫の「MW(ムウ)」があったので、大丈夫でないかい??





ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リアルな写真。。
英国ロンドン郊外の駅のポスターを思い出しました。そこは、遮断機のない踏切をわたって、改札もない無人駅の島ホーム。

なんとそのポスター、飛び込んで大怪我した子供のクローズアップ写真でした。リアルに鉄道に飛び込むとどうなるか、あからさまにわかると、子供でも大人でも強い抑止力になるだろう、と思いました。
2009/10/03(Sat) 18:00 | URL  | Piano #yddn.mMQ[ 編集]
Re: リアルな写真。。
pianoさんはマンガ読まれました??pianoさんの感想がききたいかも。。

> なんとそのポスター、飛び込んで大怪我した子供のクローズアップ写真でした。リアルに鉄道に飛び込むとどうなるか、あからさまにわかると、子供でも大人でも強い抑止力になるだろう、と思いました。

おお怖い・・・

高校の時、性教育の時間で性病の患者の患部アップ写真をスライドで見たような気がしますが、
アップすぎてよくわからなかったなあ。。
ビッチが多そうだからそういう授業があったのかな。

「臭いものにはフタ」ではなく、
どんどんやっていって欲しいものです。

こういうことって知らないと不幸になる事だと思うし、
想像力の欠如でエライ事に巻き込まれる人って多数いると思う・・・
2009/10/03(Sat) 18:28 | URL  | むちむちココノ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。