--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月26日 (月) | Edit |
母子加算復活の計画が着々と進んでいるようです。
ウチには子供がいないので、立場的には「取られる方」なんですが。

こんな記事がありました。

「母子加算復活 違和感残る予算論議」
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2009102502000188.html

この記者は何をもってこの記事を書いたんでしょうか。
一見、生活保護受給者を立てているようでその感覚がおかしいと言っているのかしら??

ともかく、
今やマトモに働いてもこの金額をもらえない人も多いです。

それが、働かずして受け取られるとは、まさに、

「働いたら負け」

と言っているようなモンです。

だからと言って、こういう人に生活保護をストップすると、
生活を合わせる事ができないので破たんしそうですが。。

ちょうど、怪我をした野生動物を保護するとその動物が元の世界に戻れなくなるように、
こういった制度は諸刃の剣なんだと思います。
現金支給しようとする鳩山さんに、舛添さんが苦言を呈したのもうなずけます。

そして、ちょっと頭のいい人に使われてしまって
生活保護を本当に必要としている人に行き渡らないのではないでしょうか。
(記事の家庭はこの家計で足りないとは努力不足としか思えない・・・)


そして、頑張っている母子家庭がある中で、
自分が母親なのに自立できない人も多いとか・・・

離婚相談に親同伴で来るんだって。

離婚相談の人、相当鬱憤が溜まっているね。
http://ameblo.jp/rikon-solution/


本人の性格にも問題があるかもしれませんが、

なんていうか、
大人になる前に「去勢」してしまう日本の教育制度にも問題があるような気がします。

大人になるまでにいろいろ痛い目にあった方が結果的に本人のためになるのかもしれません。



ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
記事を読んで私も考えさせられました。
節約に役立つサイトを紹介してます。
良かったらのぞいてみてくださいね。
2009/10/27(Tue) 13:38 | URL  | ペンタ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。