--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月25日 (水) | Edit |
今日のNHKのヒストリアという番組で、
米沢を支えた偉人たちの話をやってました。

大河ドラマでお馴染みの上杉謙信や直江兼続、成せば成るの上杉なんとかさん、などのエピソードが盛り沢山。

彼らの功績はスゴいけど、
それよか軽く飢え死にしたり、
攻め込まれて襲われたりが日常茶飯時だった昔が怖かったっす(~_~;;

そこかよ!という突っ込みは(/_・)/おいといて。

不況不況と言えども、栄養失調にならないだけ幸せかもしれない。。

「幸」という時は、昔の中国で手枷をはめられた人が、
悲惨な刑罰に遭わなかったので「手枷で済んで良かったな」という手枷の形から取ったそうです。

バブルのような浮かれた時代はもう来ないでしょうから、
上ばっかり見ないである物で満足したいものです。

現状に満足するにもそれなりの能力を使いそうですね。


ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/26(Thu) 04:07 |   |  #[ 編集]
Re: 足るを知る
コメントありがとうございます。

> 「足るを知る」ですね。
> 資本主義が当り前な価値観しか持ち合わせていない私たちにとって、この言葉は実に難解です。


だからこそ、新しい価値観が必要な時が来たのかもしれませんね!
感謝の気持ちを忘れないとか、日日是好日とか、大昔から言われてきたことですが、
いつまで経ってもクリアできた試しはありません。
人っていうのはそういうモンなのかもしれませんが、
心がけようと思うだけでも大分マシな生活が送れるんじゃないかと思っています・・・

> ところで、飢えの時代は来ないとも限らないのでは?

今から準備すれば大丈夫!!ですよきっと。。
2009/11/26(Thu) 16:52 | URL  | むちむちココノ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。