--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月28日 (月) | Edit |
父と公園にいたら、ゴミ拾いしているおじさんを見掛けました。

どうやら自主的にやっている模様。

それを見ていた父は、
「あれで公園一周したらいい運動になるなあ」
と言いました。

父はとっくに退職している上にパーキンソン病でヨボヨボなので、
何か仕事っぽい事をするにも運動しようにもなかなかうまく行かなかったんですが。

こういう事ならやれそうです。
おまけにイイ事をして気持ちがいいですしね!

もしかしたら、仮にろくでもない人間がたまにゴミ拾い運動をしていたら、
それだけでいい人扱いしてもらえるかもしれません。

「蜘蛛の糸」のカンダタは、蜘蛛を踏みつぶすのをためらっただけで天国行きのチャンスがきました。(不思議なモンで、「普段いい人」が一度悪い事をすると地に落ちます)

それはさておき(-_-;)
単なる「運動」に「意義」をくっつけると立派な活動になるんだな、と思いました。

ぜひやってみましょう(^^)

ポチっとお願いします!⇒にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。