--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月07日 (木) | Edit |
最近運動不足をこじらせていたので、ヨガ教室に行くことにしました。

先述したとおり、この辺では200円で行けるところがないので、
一番近くて良心的な値段のところに決めました。

行ってみると、
インストラクターの先生(女性)がマッチョだったのでちょっと不安にかられましたが、


やっぱりパワーヨガでした・・・

運動不足には効きます!私もマッチョになるかしら。



今回のタイトルですが、どこかの誰かが「飢えは最高のスパイス」だと言っていたそうです。

私も同感です!
たまにいいものを食べるからこそ美味いんですよね。

刑務所の中の囚人たちが過去に食べた「美味いもの」話バトルを繰り広げるという漫画もあるようで(下のやつです)
まさにグルメとはシチュエーションとイマジネーションの産物とも言えるのではないでしょうか。

なんちゃって。。


私といえば、昔からあまりいいものを食べてこなかったので、好き嫌いがありません。 たまーに美味しいものを食べると格別に幸せを感じたりします。

逆に毎日割とおいしいものを食べる生活をしていた時は、
だんだんと「あれが食べたい」と思わなくなってきました。 贅沢病というやつでしょうか。


ということで、うちはふだん鶏胸肉か豚肉かひき肉しか使っていません。

鶏胸はあんまりうまいものではないのでさすがに気が引けましたが、
夫が鳥モモ肉より胸肉の方が好きだというので助かりました。

たまーに、牛様が登場します


牛様

今はコシヒカリ様もいらっしゃるので、わざわざ米櫃を別に買ってきて(普段は違う米を食べている)炊き立てを食べています。


普段は粗食の生活で、月に何回か美味しいものを食べに行きます。

トータル的にはすごい節約にはなりませんが、
こういうメリハリつけると食べ物がおいしいですよ!




ご覧いただきありがとうございます!
ぽちっと押していただければ幸いdeす



 



スポンサーサイト
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。