--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月16日 (火) | Edit |
先日は夫が友人の結婚式に行くとかで、
洋服の青山へスーツを買いに行ってきました。

でぶなので、サイズがあまりなく・・・


さんざん探した末、やっと無難なスーツを選びました。

洋服の青山は、スーツやコートが2着めから1000円だそうです。
なので、冬用コートを買いました。


これって、2着め1000円を想定して値段付けをしてるんじゃないかと
ケチな商売人の私なんかは思ってしまうのですが。


そして履いている靴のゴムが劣化しているというので、新品の靴(半額)を購入。


これで、結婚式には困らない、という感じなんですが。


ちょっと、まてよ。


スーツってウチにたくさんあるんじゃないか??

とタンスを空けると、
礼服やら、スーツやらがけっこう入っていました。

夫は普段スーツなんか着ない人なので、
スーツを着る時はいつも大騒ぎなんです。
そして、体型が変わってしまったために、着られなくなってしまったものもけっこうあります。


だからスーツを探すのが大変なんだよ、を理由に、
タンスのスーツには触れていなかった彼。


しかし、タンスのスーツを試着してみると、体型にぴったりはまるものがけっこうありました。


これって、

わざわざスーツを買いに行かなくてもよかったんじゃないの・・・


いちいち試着するのが面倒なだということで、

スーツを買いに行っただけではないのかと・・・


買っちゃったものはしょうがないので、
私はスーツの入っているタンスに礼服や夏用スーツなど見出しをつけておきました。

もったいないなあ・・・><私だったらかなり凹む話なんですけど。

ここで、今回の教訓、


男性の方、礼服など普段着ないものも試着することを忘れずに!!

「持ってない」とか、「あったはず」とかの思い込みは危険です。
普段からタンスの中は何が入っているのか確認できるくらいすっきりとさせておいた方がいいと思います。


数万円ムダ買いしてしまうかもしれませんよーーー!!


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。