--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月04日 (木) | Edit |
生活保護を受給している人が180万人を突破したそうな…
今、国会中継しているけど、国の政治はどんづまり状態だなーー。と思ってしまいます。

金持ちの坊ちゃんたちにこの辺の苦しい状態が理解できるのだろうか。


私は生活保護などの申請における役所と申請者の攻防戦の話を聞いているので、
生活保護を受けている人は(全員じゃないと思いますが)ある意味知恵も体力もある人たちだと思います。

本当に困窮している人は、
そんな情報も入ってこないし探す気力もなく、知識もあまりないんじゃないでしょうか。

本当に困窮している人は、孤独だという事です。


つながりがない以上はどうしようもないのが現状でしょうが。。



私は、生活保護を受けさせるより、雇用の充実をはかったほうが建設的だと思います!!

たとえば、こんなに不況なのに介護職の求職者があまりいないという事は、
それだけ仕事がきつくて給料が安いということを皆が知っているからでしょう。


こうした政治腐敗や制度のゆがみは、日本が新たな局面に立っているということなのでしょうが、
なんだか坂本竜馬の活躍した幕末っぽくなっているなあ、と感じます。
だからドラマでやっているのだろうか。

歴史のパターンを見ますと、こういう時代は政治はめちゃくちゃで何か争いが起こったりしますが、
文化は栄えますよね。爛熟期というか。

「クールジャパン」
というのはそんな時代の象徴のような気がします。


こんなことをのんきに言っているけど、人ごとじゃないね!!


<生活保護>180万人を突破 09年12月


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。