--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月01日 (土) | Edit |
今回の冬は寒かった・・・
冷え症父子には辛い越冬となりました。
既に現在あせもができてしまっているほど暑がりな夫も今年は着こんでいました。

まあ、そんなわけで、
家にこもっている時間が多かったんです。

父は、昼間でもウトウトする始末で、そんなんで大丈夫かなと思っていたら、
とうとう歩くのが困難な状況になってしまいました。


老化、老化というけれど、
しばらく寝てばっかりの生活をしただけで、
歩けなくなっちゃうんですね!!



正直、ビックリしました。

恐るべきマイナス成長力。


もともと病気もち(パーキンソン病)ということもありますが、
未来の老人たちは、70超えたらヤバイということを頭に入れておいた方がいいと思います。。


それにしても、
都会(郊外)の老人は元気がないなあ、と思う事がよくあります。


わたしたちが欲しくてももらう事のできないものをたくさん持っておきながら、
不幸な生活を送っているから、
籠ったり、寝たきりになってしまったりしてしまうような気がしてならない。


私の世代(団塊ジュニア世代)が60歳を超えてもたぶん、何の保証もなくて、
一生働き続けないといけない未来しかないと思うんです。
少子高齢化が進んで、そのうち嫌でも外国人労働者がたくさん入ってくるでしょうから
その頃は随分と状況が違うかもしれません。


その点、今は介護保険が改悪され続けているとはいえ
保障されているわけだし、働かなくても年金はずっともらえます。


今まで一生懸命世の中に貢献してきたんだもの、
遊んで暮していればいいんです。


ですが、
リタイア生活をエンジョイしている人がいる一方で、
すぐにボケてしまったり寝たきりになる人がいます。

当然、幸せなようには見えません。

これって、
「満たされているという不幸」
なんじゃないかと思うんです。

どういう事かというと、
生活が保障されていて特にやることもない、という事が原因で不幸(ボケたり等)になってしまっているんじゃないかということです。


逆に、地方に住んでいる老人は元気な人が多く、
健脚な気がします。

それは、老いてもやらなきゃいけない事があって、
都会ほど便利じゃないので自分の身体を使わないといけない、という理由があるからでは、と思います。

父と同い年の農家さんは、真夏でもほとんど水を飲まずに8時間くらいぶっ通しで作業をするくらいタフでした。


なんか、皮肉な話です・・・


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
相互リンク&コメントありがとうございました。田舎の年寄りは畑にでるから結構元気なんですよね。でも、都会は車が多かったりで動きにくいんでしょうね。街並みもすぐ変わるし。追伸:今日もランキングぽち、4発撃ち込んでおきました。
2010/05/02(Sun) 10:38 | URL  | 派遣営業マン #-[ 編集]
満たされてる不幸
うまいこと言いますね。とても良く分かります。
あと、都会の郊外って、何もかも対象が「働く人」ですよね。スーパーの商品にしろ電化製品にしろ余暇にしろ、たいてい「勤労者」を対象にしています。
つまり、「お金持ってない人に用はない」という印象も持てちゃうんですよ。
これって、リタイアした人たちの喜びが全然味わえない社会ってことなんですよね。

地方って、そこが開き直ってたり、地域のきずなが強いのでそこまでマイナスな印象はないと思います。

うーん・・・考えさせられます。

おっとっと。投票結果出ました。
ご協力ありがとうございました♪
感謝ヽ(^o^)丿感謝ヽ(^o^)丿感謝ヽ(^o^)丿
2010/05/03(Mon) 10:42 | URL  | 咲 さくら #-[ 編集]
コメントありがとうございました
コメントありがとうございました!

田舎のお年寄りは元気!!

ポチできなくてすみません…
バタバタしているので落ち着いたらまた訪問しますね!
2010/05/03(Mon) 22:25 | URL  | むちむちココノ #-[ 編集]
放置
リタイアした人って、世間の中で「おみそ」になっているような気がします。
特別だけど必要とされてない感じが辛いのかもしれませんね…
2010/05/03(Mon) 22:29 | URL  | むちむちココノ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。