--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月24日 (木) | Edit |
掲示板まとめサイトから記事をお借りしてきました。


「夫婦で月収21万、支出15万…生活できません」の質問にネットで厳しい意見


こちらの夫婦は、質問サイトに

現在夫婦2人生活で旦那の給料手取り17万、私の給料4万程度です。家賃は8万で、借金がある為4万程支払っています」
夫婦の収入21万円から差し引きで残る金額が約9万円。そこから携帯電話料金に2万円、保険料に1万円、タバコに5千円程度、加えて食費・光熱費とインターネット(光回線)代がかかり、「この生活だと生きていけないでしょうか?」とコメントしています。
小遣いは2人とも特にないとのこと。


と書きこんでいたそうです。

この家計、よく見かけるんだけど・・・
よくいるパターンなんだろうなあ^^;



結論から言えば、

奥さんがもっと働く

のが一番の解決策です。
掲示板でもその意見が多数でしたが。

経験上、このタイプの人はセコセコ節約するのは無理だと思います。
細かい行動が難しいなら、フルタイムで働くのが一番です。

子供がいれば話は変わってきますが、そうでない場合は、やり方さえ間違っていなければどうにかなります。

食べるのにも困っているなら、
まかない付きまたはあまりものを持たせてくれる飲食系の仕事をされるのが家計の足しにもなりますし、飢える心配がありません。


ちゃんと生活できるようになるといいですね!

これがわかれば生活に困ることはないとは思いますが、、
理解できるくらいなら最初から困るような事にはならないんでしょうけどね。。

と、いうのも経験談です・・・

ああ、もどかしい><


ポチっとご協力お願いします!⇒にほんブログ村 貧乏・生活苦
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
『今の社会情勢を知ろうとせずヘラヘラ笑ってる政治家屋を斬る』
 トラックバックをさせて下さい・・・暑いっ!異常気象のせいか?暑いのに災害も多いですね~?。 共通するキーワード=「携帯電話」を含むブログ記事:菅内閣の平気でうそをつく人たちが多いが、携帯電話会社を変えれば携帯番号も変えられてたが、携帯電話会社を変えても、携帯番号そのままは公明党の案なのであります。しかし、同じ携帯電話会社同士(例:SoftBank=ソフトバンク携帯電話~SoftBank=ソフトバンク携帯電話、docomo=ドコモ携帯電話~docomo=ドコモ携帯電話)は無料割引サービスがあるなら、なぜ不況で国民の多くが携帯電話を使用してるの知りながら、携帯電話会社を統一するか無理なら他の携帯電話会社同士でも無料割引サービスを踏まえ安くせぬか、地方の市町村議員の衆はじめ、議員当選を目指して「国民の生活が第1」とか当然の事を声を大きく吼えてたクセして直に国民の生活のカネを踏まえて考えない議員連中の多さには不思議でならない。我々:国民の悪党:民主党に対する怒りは、電撃結婚とは異なり、沈黙を守ってられないのは当然なのである。・・・トラックバックをさせて戴きました。<m(__)m>
2010/07/20(Tue) 22:35 | URL  | 智太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。