--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月28日 (金) | Edit |
セレク○ョンというスーパーで10キロ3000円弱の米を買いました。
うちの夫が米喰い漢なので、いつも安物しか買えないのです(泣)

まあ、そんな安物なので、大して味に期待はしていなかったのですが…こんなくそマズい米は初めて食べた!!怒!!

古古米なんでしょうか、やたらベットリしていて、糊になるんじゃないかという代物。
米櫃から米をすくうと米粒が割れています。
くっそー10キロもあるよ。。と涙目の私でしたが、あるテレビ番組を観て閃きました!
その番組では、寿司の舎利は型崩れしないように新米と古米を交ぜて使うのだそうです。

このねっちょり感を活かす方法があるのか…

!!

炊き込みご飯があるじゃないか!!

わざわざもち米を入れなくても、なんだかそんな雰囲気が味わえるのではないかとやってみました。

そして…

食べてみたら美味しかった(^^)
やってみるもんです。冷めても(まだ)大丈夫。

人間、知恵を絞れば何とかなるもんです。。


こんな偽装名人(?)の私ですが、ハナ○サの業務用ひき肉の凄まじい臭いはどうにもならなかったな…
見た目もでろっとしてたし、よく訴えられないなというレベル前にテレビ番組で肉偽装の話をやってましたが、ミートホープが潰れて終わりじゃないですよ~!
どこもかしこも信用なりませんわい(`ω´♯)

ご覧いただきありがとうございます!
ぽちっと押していただければ幸いdeす





 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。