--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月02日 (木) | Edit |
携帯からこのブログを見ている方は、カテゴリーがわからないかもしれませんね(^^;)
これはたまーにやってる、節約の基本のきを紹介しているコーナーです。
FC2でどうにかしてくれないかしらん。。

保険に関しては、私があんまりハッキリ断言すると問題大なので、今回は体験談を書きます。

ここで、結論から言うと、保険は金融商品です。
リスクとメリットを(とっても分かりづらいですが)理解する必要があります。
共済は保険とは性格が違うものですが、共済が乱立→倒産という事態もあるらしいので、まあ、要するに、慎重にね!という事です。

我が家の体験談は、まさに保険泣き笑いです。。
バブル期では生命保険でも、ものすごい利子がつきました。儲った!ウハウハ(^^)

ところが、うちの父が長年入っている保険を解約しようとした時、貰える筈の配当が支払われず、配当が欲しいなら継続して保険料を払わないとダメだよ、という話になりました。
聞いてないよ!!
と父は言いましたが、そういう事らしいです。
保険の外交員の話し方にも問題があったんでしょうが、その人も辞めてしまいましたからね。。
あとは、家族がどんな保険に入ってるかよく理解してないがために契約がうやむやになってしまったり。。

結局、我が家では保険の利益は±0なんじゃないかしら。。マイナスかな。
まあ、でもイザという時にはあると安心ですから、慎重に保険に入るといいと思います。
でも、家計の負担になるほどの掛金にならないように、気をつけて下さいね~!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。